<   2005年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

 

マイブーム

定期的に食べ物のマイブームが訪れる。
ブームなので大好物とは別。しかもかなり如何でもよい、駄菓子的、ジャンク的性質のものが多い気がする。 たとえば日本での最後のブームは小さな個別の液体クリープ。凍らせて、なめる。
こちらに来て初めてのブームは、ブルーチーズ風味の小さいプロセスチーズ(プロセスというところがみそ)。
2週間ほど毎日毎日パクパク食べて、たんぱく質は全てそのチーズから摂取した。
そのうち気持ち悪くなって、お医者さんに行ったら「あなたは乳製品に弱いようなので控えなさい」といわれ、あっけなくブームは去った。
その次はお水に溶かして飲むタイプのビタミン剤。
シュワシュワ泡が出るのが楽しくて楽しくて、「1日1錠でOK」が売りだったのに、こっそり1日3錠ぐらい摂取し、ばれて過剰摂取を心配した家人に取り上げられ、ブームは去った。
そして今、新たなるブームはこれ。
c0032799_7302148.jpg
日本でもおなじみ、Ricolaのハーブキャンディーの、グミタイプ。
シュガーフリーなので甘さ控えめ。甘いものが苦手な私でもいける。
普通のグミよりずっと硬くて、どちらかというとやわらかいキャンディーという感じ。
噛み心地がよくて、自然なハーブの香りですっきりして、常備してます。
人に勧めると「とても食べ物だとは思えん」というコメントをよく頂くので、お勧めはしませんが、興味があったら試してみて...病み付きになるかもしれませぬぞ。
[PR]

by micro_mimi | 2005-03-31 07:31 | マイブーム  

復活祭に復活!

あああ!PCの故障により前の更新から数週間たってしまいました!
皆様、ご心配をおかけいたしました。そして本当にゴメンナサイ。
時間はかかったのですが、直りました。しかーし!今まで英語だったOSがフランス語になってしまった。これで私の唯一の心の友もフランス人(?)になってしまいました...
何はともあれまた今日から復活です。これに懲りず遊びに来て下されば幸いです。

さて、週末は復活祭のため3連休だったので、ブルターニュにはDinardにあるおばあちゃんのお家に行ってまいりました。おじさんやおばさん、いとこたちも集まっていて、全員で20人ぐらいになってしまいましたが、こっそり2人で抜け出し、一日中海岸をお散歩したりして、久しぶりに主人とノンビリと過ごしました。田舎はやはり、すばらしい!海辺の空気は気持ちいい!
この風景を皆様に!と思いきや、デジカメ忘れた...つくづくガックリ(涙)。

日曜日は教会のミサに参列し、お昼の後チョコレートの卵狩りをしました。もうみんな成人してるって言うのに...でも私が一番たくさん拾った!えへん!

写真はDinardの市場で見つけたカフェオレボール。鮮やかな黄色が復活祭のひよこちゃんチックだったので思わず購入:D拾ったチョコたまを入れてみました。カフェオレとか似合いそう。
c0032799_19321386.jpg

[PR]

by micro_mimi | 2005-03-29 19:27 | つぶやき  

ベルサイユで春の声

週末、ベルサイユ宮殿に観光に行ってきました。

壮大な建築に豪華絢爛な内装、生唾ものの家具美術品。
この国のパワーはなんというか歴代だわ~と
眼を真ん丸くしてじっくり拝見。
館内で日本から観光できていらしていたおばあさまおじいさまカップルと仲良くなり、すっかり打ち解けて一緒に周りました。
「すごいのう~こりゃいくらぐらいするかね~」
「こんなにでかい部屋では寒かろうに」
漫才のようなお二人、とても楽しかったです。ありがとう!

その後、カップルとお別れして、庭園散策。といっても広いのでプチトリアノン周辺のみ。

その近くの林でとてもかわいらしいものを発見!
[PR]

by micro_mimi | 2005-03-15 04:42 | ちょっとお出かけ  

お茶の時間

なんだか眠くならないので夜中のアップです。
実は実家にお留守番と猫の世話に行っていて、しばらくアップできませんでした。
PCもっていくの、忘れてしまったもので...

私がなかなか眠れない理由はですね、最近再ブーム到来の紅茶のせいなのです。
高校2年途中まで紅茶派だった私ですが、アメリカに移ったとたん、コーヒー派に。
なぜかあの国のエネルギーには「コーヒー」じゃなければ太刀打ちできなかったのですな。
そのとき友達とよく宿題をしに行った本屋さんでスタバにはまり、そのまま高校大学、就職してからもずっとコーヒー一筋だった(というか、中毒だった)私が...

More
[PR]

by micro_mimi | 2005-03-11 08:49 | おいしいもの  

スリリングな一夜

週末の1日。

パートナーの誕生日、久しぶりに夜遊び。  
シャンゼリゼの脇を入った、ちょっとスノブなレストランバーで、友人を交えて3人でお食事です。タイのカルパッチョにマグロの半生ステーキ、野菜添えというメニューで、生魚たっぷり堪能。ワインも少し頂いて、ほろ酔い。
夕食後、場所を移してもう一杯。すっかり話し込んで気がつけば夜中の3時。
「夜中のパリをノンビリドライブで送るよ」とやさしい友―
だが、彼は10分後、一方通行にぶち当たってそのままバックで突き進むという強硬手段に出る。10メートルとかではない。1キロぐらい、交差点も2つぐらいバックのまま突っ切る(あ、信号は守った)。
びびる私。その横で「ははは確かに違反ではないな」、と穏やかに笑うパートナー。
この国はやっぱり結構なんでもありなのだ、と身をもって経験したスリリングな一夜でした。

ちなみに「誕生日プレゼント、何がよい?」という問いに、2時間考え抜いた末、真顔で
「オレンジの樹。」
と答えた主人。
妻は雪の中近所中の花屋を片っ端から奔走し、彼の求める「オレンジの樹」を探すのであった。
[PR]

by micro_mimi | 2005-03-08 07:01 | 日常生活  

こ、こんな時にお湯が!

ガックシコン。

なんと夕べからお湯が出なくなってしまった。
こういうことはパリではよくあると、耳にしてはいたけれど、
実際自分の身に起きてみると、なんともつらいものですな。特に寒い時期には!
急いで1階に住む大家さんマダムに話して、そうしたら3階に住むマダムの妹も加わって、
女3人で(家人は仕事が遅く、不在でした)ああでもないこうでもないと、いろいろやってみたけれど、お手上げ。
今朝一番に、水道屋さんに連絡したところ、明日にならないと時間が取れないとのこと…
おかげで今日は雪降る中、つめたーいシャワーを浴びましたよ!
なんだか修行僧の気分で念仏唱えそうになりました(笑)。
「でもこのまま冷水浴び続けたら、ある意味体が強くなるかも」なんて開き直ってみたりして。

神様、冗談ですからね、明日すぐ直りますように…
[PR]

by micro_mimi | 2005-03-04 06:26 | 日常生活  

本の呼吸

私のリラックス法のひとつ。

それは本に囲まれること。
図書館、本屋、駅の雑誌スタンド。
どこの国にいってもお気に入りの本空間が見つかればとりあえずほっとする。

フランスでは古本屋がすばらしい。
東京の上野や神田あたりの古本屋も実に味があるのだが、
パリの古本屋には、古くてデザインのかわいらしいもの、はっと息を呑むほど美しい装飾を施されたものなどがひっそりと息をしている。何十年も、何百年も、変わらずに。
そんな空間に立って、一緒に呼吸をすると、不思議と心が落ち着く。

カルチェラタンあたりには、そんな古本屋さんが裏道にちょこんと隠れていたりして、
見つけると立ち止まらずには居られない。
そしてこっそりと中を覗き、店主の顔を伺う。
これは私にとって結構大切なポイント。
古い本達は静かに眺めたいので、凄くおしゃべりそうな人だったらショーウインドウだけで我慢する。
味がある人だったら、迷わず足を踏み入れる。
実際、古本屋店主には物静かな人が多い(気がする)ので、幸い入るのをためらうことは少ない。
c0032799_7184519.jpg


寒い中、思わず立ち止まってしまった写真の本屋。
めちゃくちゃかわいいアンティーク絵本屋さんなのに、店のおばさんは真っ赤な口紅で凄くおしゃべりそう…
なので今回は、ウインドウだけにしておきました(笑)。
[PR]

by micro_mimi | 2005-03-02 07:26 | つぶやき  

ありがとうございます

タイトルを「石畳を今日も行く」から「石畳を今日も行く!」に変更してみました。
気分的にこっちのほうが合ってる気がして…

この間「コメントを書きたいのだけれど、パスワードってなに?」との質問を身内からもらいました。確かにわかりにくいかも…ということで、一言補足説明を。
パスワードとは、自分の書いたコメントを消すときに使う、削除キーのことです。
なのでお好きなように入力してください。 ご自分のコメントを消したいときに、そのキーを使って削除していただけます。

コメントなど頂くたびにとっても励みになっております!是非気軽に書いてください:D
[PR]

by micro_mimi | 2005-03-01 03:15