カテゴリ:つぶやき( 32 )

 

ちびちびとの2週間

ちびちびちゃんが生まれてからもう2週間。あっという間に過ぎていく時間。
最初の2日間はもうあたふた。ミルクがまだでないのでおなかが減ってはなくちびちびを、夜中あやしながら私までなきそうになっちゃった。3日目夜ぐらいにやっとおっぱいが張ってきて飲んで満足してもらえたときのもらえたときの嬉しさときたら。
もういろいろきいていた通り、毎日ひたすらおっぱい、おしめ、ねんね、抱っこ!の繰り返し。2-3時間連続で寝てくれるときはやっとほっとする時間が取れる。こんな繰り返しの中、でも彼女は毎日微妙に変化していて、お顔も日に日にはっきりしてきたし、飲むミルクの量もここ数日ぐっと増えたように思える。昨日ぐらいから「きゃ~」という泣き声とは違う奇声を上げるようになって、ママをびっくりさせている。
こんな彼女を見ていると大変なのもすぐ忘れちゃう。

と、ちびちびちゃんに振り回されている私だが、ひそかに不憫なのは家のねこである。
ちびちびがうちに来たときの彼のあわてぶりときたら、それはもう。「びっくりしすぎておどろきすぎて、どうしていいかわかんない」とばかりにまさにその場に固まっていた(笑)。しかも赤ちゃんの鳴き声は猫をもあたふたさせるらしく、ちびちびが泣き出すとどどっと部屋から走って逃げていく(そういえば赤ちゃんの声ってネコの泣き声にに似てますね…)。
やっと最近落ち着いてきて、でも手を出してはいけないということが「やめて!」という私の殺気から察知できるらしく、あまり近くには寄らない。
ちょっと手が空いたときには努めて抱っこしてあげたりするのだけれど、その時のものすごい甘えようがけなげ過ぎて!気休めだがえさのカリカリをアップグレードしてあげ、「ごめんね~」とネコに謝罪している私である。
[PR]

by micro_mimi | 2008-11-07 23:55 | つぶやき  

そわそわ

いよいよ明日が「予定日」。
この予定日っていうのはなんとも微妙で、「日にち勘定でいくと18日、スキャンで見ると22日」とマタニティノートの最初のほうには書かれていて、さらにこの前のスキャンでは先生に20日といわれた。要するにそのあたり、ということなのね。
ということで昨日から射程距離に入ったことになる。
おとといぐらいから骨盤周辺の骨が微妙に痛くなってくる。胡坐がきもちよい。
まあのんびり屋の私たちの子なので、遅刻してくるだろうな、なんてかまえつつなかなか眠れない(笑)。
本能なのか、動物的にそわそわしてしまう。

モバイルな今のうちに…昨日はテート ブリテンにフランシスベーコン展を見に行く。
あまり近代美術は得意ではないのだけれど、家人がすきなのだ。
フランシスベーコンはかなりグロい。でもこれだけ他人の感情を揺さぶることができるとは。やはり芸術家というのはすごい。

かなり仕事がお忙しい家人、久しぶりに外を散歩して、すっかり秋模様になっていることに驚く。
落ち葉のにおいがすると、しきりに深呼吸をしていた。あちこちのお店で秋色のディスプレイ。ハロウィンもちかい。



散歩の途中で、見事に赤く紅葉した蔦。
c0032799_16452786.jpg

[PR]

by micro_mimi | 2008-10-19 16:43 | つぶやき  

ねむい

ひそかに復活しておきながら、早2ヶ月もほったらかしに。相変わらずこんな私ですう。
考えてみれば今年の抱負は「もう少しゆとりを持って落ち着いた生活したい!」などといっておきながらあっという間にもうすぐノエルです。うひゃ~。
もちろん目指す「美しい生活」などまったくできてませんね。というかその抱負、そのまま来年、または再来年に持ち越し(笑)!

さてさて、1ヶ月ほど急にNYに出張だったのですが帰ってきたら部屋がものすごくきれいになっていて驚きました…一瞬家人が家出したのかと…
落ち着いてよく考えてみたら、そういえば義理母が1週間ほど遊びに来ていたのでした。「新しいユーロスターに乗りたい」という理由で…
あ、そうか、彼女が掃除してくれたんだ!花まで飾ってくれて!
ほっ~…とのんびりお茶している場合ではない、これはかなり恥ずかしいではないですか?嫁として。。。

NYは私が社会人デビューした街で、いろいろ思い出深い場所がいっぱい。1ヶ月すっかり独身時代ノスタルジーに浸ってしまったのですが、今日からまた妻に戻りますからね;D
。。。などと時差ぼけで眠れない頭で思うのであります。
夫よ、こんな私ですまん!
[PR]

by micro_mimi | 2007-12-18 15:49 | つぶやき  

プライオリティー

ロンドンの寒いこと寒いこと。日本にさっと2週間帰ったときは35,34度とかだったので、ロンドンの戻ったとき、出発する前よりさらに寒くなっていたのでちょっとあわてました。
最近はすっかり温かい飲み物がおいしいのでござります。

休み明けのオフィスはうひょ~仕事の山。大きなプロジェクトも待ち受けていて、やる気と慄きが入り混じった気分。ふふ、でも仕事は仕事、家庭は家庭よん。残業はできるだけいたしませんの、私。仕事柄夜中呼び出されたりもするし、自分の時間は取れるときにとって大事にするんよ。

20代、結構キャリア思考だったけれど、まさかの結婚をしてからものすごく視野が広くなったと思う。今はキャリアというより人生の中でやりたいことのひとつ。やらせていただいてますという感じですね。私の中では。 うふふ、人生まだまだやりたいこと、学びたいことがたくさんあってあれもこれも、未来のことを考えるたびにどきどきしてしまう。
仕事で充実するのも素敵ですが、「キャリア」という言葉ににとらわれすぎたりこだわりすぎたりすると、ほかの事に目が向かなくなってちょっともったいないし、悲しいと思ってしまうのです。

「私の仕事、キャリアって最近の女性は騒ぐけれど、そういう人に限って人間の中身がないわね、ちょっと痛々しいわ。…一女性というすばらしい職業がおざなりになっているもの。」

というのはある日パリでお茶をいただきながら義理母がこぼした言葉。

ぐっ。き。きびち~~~!そういうことをさらっと穏やかに言うところがまた...
うーん、厳しくないですか、せっかくがんばっている若い皆様方に…

「私は医者や銀行家がすばらしいとは思わない。外で仕事をしている人だけがえらいとも思わない。主婦でも、アーティストでも、八百屋さんでも自分のことがわかっていて自分の好きなことをやっている人が美しいと思うわ。そういう人は顔が輝いているもの。」

ちょっとドキッとしました。
[PR]

by micro_mimi | 2007-10-06 22:06 | つぶやき  

私、どうしちゃったの??

「参考にしている本1,2」を読まれて、「MIMI、どうしちゃったの!?」とか「MIMI、まさか重い病気なんじゃ…」、「今までとは別の人が書いているんじゃ」など思われた方(笑)、ご心配なく。私自身はいたって健康です。
ただ、偶然出合った本たち、経験談、そしてもともと食に関して欲張りなことも手伝ったのでしょう、興味がわいて実際にちょこっとずつ食事を変えてみて、その威力を身をもって経験、びっくりついでに、もっときちんと調べて、これからの生活に生かしたい、とおもッた次第です。

もともと甘いものは好きではなく、お肉もそんなに食べなくても平気だし、アメリカにいる間になぜか野菜がすっかり好きになっていたのでガラッっと食生活が変わったわけではありませんが、
大きな変化は玄米ご飯を食べるようになったこと。
小さいころからご飯(白いご飯)があまり好きではなく、食べるならパン。母もそうだったのであまり怒られませんでした(笑)。ぱんも白いふわふわではなく、ずっしり重いライ麦パン計が大好物。
今もパンは大好物で楽しく頂いていますが、そのほかに玄米ご飯をたまに炊くようにないました。
最初、「ううう、ごはんだ…」と気が重かったのですが、パクッっと口にに入れてかんでいるうちに「。。。おいしいじゃん?」
びっくりしました。
胃が慣れていないらしく、よーくかんでもお腹が重くなって、すぐお腹がいっぱいになってしまうのがちと残念なのですが満足感は大。
今は毎日食べているわけではないのですが、体が「玄米ご飯食べたい」と思うときに食べています。不思議なことに回数が増えていっています。
後は豆料理のレパートリーが増えました。和食で豆というと、甘く煮たものか、大豆製品のイメージが強いのですが、西洋ではスープやキャッセロールにしてよく頂きます。ここでは前回ご紹介した’Hip Chick's guide to Macrobiotics’ や'You are what you eat' のレシピ、他のベジタリアンクックブックが大活躍!そのうちちょくちょくブログでもご紹介できればと思います。
お肉もお魚も、食べたい!というときは抵抗なくがっつり、おいしく頂きます。昨日は家人とお昼飲茶を頂きましたよん!大満足でした。
ただ、玄米や豆料理をおいしく頂くことによって、お肉食べたいと思うことが少なくなりましたね。確かに。

私がマクロビオティックやベジタリアンという考えに対して、なるほど!と感動し、納得~と思いつつ、今ひとつ踏み切れなかったのはぴんとこなかったのは、そういう食べ方をなさっている方々の中で偶に「肉も魚も卵も絶対食べない、そういうやり方が一番で人たち以外とは付き合わない」とか、「本に書いてあったからこうしなくちゃ、出来ない人駄目!」などの意見を耳にしてしまい、せっかくすばらしい論理なのに、これでは楽しくないなあ、ちょっと悲しいなあ,と思ったことがあるからです。
ポリシーを盛って、自分が生き生きとできる食生活を送っていらっしゃることはとっても尊敬できるけれど、ソレが一番で他の人にも同じ意見を押し付けようとしてしまうのは如何かなあ、と。
生き方、感じ方、人それぞれなのですから、そのひとにそのとき本当に必要な食べ物はその人の体が一番よく知っているはず。本当に肉が食べたい、卵が食べたいと思っているのならおいしく頂くことが一番だと思うのです。

ま、こんな適当なやりかたなので、胸を張って「マクロビオティックやってます」とはいえないのです。きちっと行うマクロビオティックは、病気のほかに、哲学的、精神的な強さが必要なときは非常に効果的だと思うので、そのときは是非きちっとやってみようと思います。今の段階では、ホールグレインの威力を感じて少しずつ起こる変化を楽しむ…禁止事項もあえて作らず、体の声を聞きながらゆっくりゆっくりと自分にベストなバランスを見つけていけたらと思います。

これからはブログでも、今までの私の日常模様と合わせて食生活を通しての経験や、変化、レシピなども徐々に書いていきたいなあと思っているのですが。

お付き合いいただけたら幸いです!
[PR]

by micro_mimi | 2006-10-24 00:43 | つぶやき  

ママの愛情

実は最近私の周りはおめでた続き!
大変お世話になった元上司、元同僚、日本やフランス、アメリカの友人が次々と第一子を!
いやあ、そういう年なのですねえ。しみじみ。
というわけで、可愛いベイビーの写真を頂いたり、赤ちゃん共にお会いできたり。

新米ママに共通すること、それは皆さん、今まで見せたことのないような表情をする、ということ。それはそれはすご~く優しい、でも責任感にあふれた、神々しい表情なのです。

ママンになるって、すごい。お腹の赤ちゃんと一緒に、お母さんも変化していくんでしょうね。

c0032799_352047.jpg


こちら昨日お友達と訪れたVictoria&Albert美術館で。
こんなことを考えていたらハッ目に留まりました。いい表情だと、思いませんか?

そして実はそのお友達もおめでた!わお。
私もいつか、ちゃんと母親になる日が来るのだろうか?ちょっと自信ないな~あ。
まだまだ私も家人も、お子様なもので(笑)。
[PR]

by micro_mimi | 2006-09-30 03:06 | つぶやき  

何気ない、普通の、でも好きなことをする。

夕べ久しぶりに小説を読んで泣いた。

小川洋子の「博士の愛した数式」。

こちらの友人に薦められて読んだのだけれど(仏語訳されてます)、なんだか心を直になでられた感じ。考える前に感じてしまった。涙が出てきてびっくりしたら、あわわと思ううちに止まらなくなった。
 
ひとしきり泣いたらなぜかホッとして、ゆっくりお風呂に入った。
ざくろのエキス入りのバブルバス。お供はペリエ。大好きな緑のボトル。
ぱちぱちはじける泡。お腹がパチパチ、くすぐったい。
その後春用の明るい、新しいベッドカバーに包まれて、ぐっすり眠った。

ゆっくりと、時間をかけて大好きな読書とよい香りのお風呂を味わったおかげで、パワー回復。
今日はこれからジムに行ってきまーす!体は資本ですから。
その後久しぶりにぶらぶらお買い物にくり出す予定。珍しく、ショッピングモードなの。

私の元気の源は、こういう何気ないこと、でも絶対欠かせない時間。
週末は、こういう小さな幸せを求めて、どうしても欲張りになっちゃいます。
[PR]

by micro_mimi | 2006-03-11 21:35 | つぶやき  

パリに戻ってきました。

長い間ご無沙汰しておりました。
ご心配をおかけした皆様、メールくださっていた方々、改めてありがとうございます。そしてこんな不定期なページに遊びに来てくださった方々、大変失礼いたしました。

実はこの一ヶ月間、2回に分けて仕事でロンドンに行って降りました。といってもユーロスターで3時間ですから、東京大阪出張ってこんな感じなのかなあ、と思いつつ。
会社のPCはノート、デスク共にブログや私的メール(Hotmailなど)アクセス禁止なため、ほとんどネット通信、なしで過ごしていました。やってみると辛いですねえ。
いろいろやりたいことはあったのですが、ほとんど遊べなかった。ぐすん。オフィスとアパートメントの往復、偶にパブ。あ、公園は毎朝行きましたけれど。

そんな不便さを吹き飛ばすロンドン。あー言葉が苦労なく通じる!なんていい気持ち!昔もやはり仕事で少しだけ滞在していたことがあるのですが、実はロンドンだいすき!なのです。なんで?なんででしょうかねえ?しっとりしてるから(笑)?

なんて調子に乗ってフランス語ゼロで過ごしていたら、半月前に一度パリに戻ったときには大丈夫だったのに、おととい戻ったら、フランス語が怪しくなっていた...ま、もともと怪しいので磨きがかかったというか。ふっ(涙)。

ふふふ、でもこれでプロジェクトがひとまずOK。来週問題がなければ、月の終わりにはヴァカンス取りますよ~。  

さてさて、本日はいとしの夫様の誕生日。間に合ってよかった...ホッ。
ついに前から言い続けていた抹茶ケーキを作る予定。果たしてうまく出来るのか??
[PR]

by micro_mimi | 2006-03-04 20:14 | つぶやき  

Very Merry Christmas

今、家人の実家より帰宅しました。
いろいろな人たちとお話をして、温かい時間を過ごした週末でした。
その状況は明日にでもUPしたいとおもいます(PC,確保できるかなあ?今、家人との競争が激しくて使用出来る確立が実に少ないのです、とほほ)。
とりあえず、皆様にメリークリスマス!

明日は早番。なので今日は、寝かせてね(笑)。
[PR]

by micro_mimi | 2005-12-26 07:11 | つぶやき  

さむいですね。

気がつけばすっかり寒くなって、いつの間にかノエルも近づいて参りました。
先週は初雪も舞ったパリ。

c0032799_634617.jpg

僕はもっぱら、ぽかぽかのラジエーターの上から、まったり雪見です。
だって人生初の、本当の初雪なんだもん!

皆様風邪などひかぬよう、お体ご自愛くださいね。
[PR]

by micro_mimi | 2005-11-29 06:04 | つぶやき