A Haunting

現在夜23時過ぎ。
以前ならもうお布団に入って、静かに本でも読みながらうとうと..。といった感じだったのですが、最近あるものにはまってしまい、すっかり夜更かしに。
それは「A Haunting」。
23時から始まるテレビ番組で、とりつかれちゃった人たちの実話をもとに作られたドキュメンタリー。アメリカの番組だとおもう。
毎日23時から1話、24時からもう1話。
結構多いのがのろわれているおうちに引越した話で、引っ越し先で変な音がしたり、人影を見たり、子供がおかしくなったり...事態は悪化していく。
そして興味深いのがどうやってピンチを脱出するのか??ってポイントなんだけれど、まあ、いろんな職業(?)の人か居るもので、ネイティブインディアンのシャーマン、教会の牧師さん、心霊現象専門の学者さん、霊と話をできる人など...いったい皆さんどこでみつけるんだ??イエローページか?
なんて馬鹿にしてるみたいな態度ですが、いやいや、とんでもない!いつも本気で見てますよ~~。手に汗握りながら。

でも、はたっとと我に返って考えてみると、2話毎日でしょ?アメリカだけでこんなにいっぱい取り付かれてる人居るんだ...ひえ~~。だってイギリスのほうがどう考えたってお化けの数、多そうじゃない???
[PR]

by micro_mimi | 2008-09-05 07:29 | マイブーム  

<< 機関車トーマス 腰痛! >>