秋!

大変ご無沙汰しております...きゃ~ごめんなさい!
仕事を始めてからあああ!という間に1週間。あああああ!という間に週末、そしてあ?っという間にまた1週間、もう1週間が過ぎ去っていました。

ふかく、海よりも深くここに反省。
少し落ち着いてきたので、これからはもう少し頻繁にUPできそうです。というかするつもりです。
c0032799_17191539.jpg
ご心配をおかけしてしまいましたが、私は元気にやっております。
毎日フランス語と仕事を覚えることでで頭がいっぱいになっているけれど、ま、こりゃしょうがないでしょう。地道にがんばります。

さて、今日はお休みなのですよ。
先々週末やむを得ず出勤したので今日代休にしてもらい、3連休。わーいわーい!
仕事は仕事。いくら好きでもソレばかりでは人生面白くないですからね。バランスとらないと。
そういえば一応新婚だし(先日職場で指摘された。このままではMIMIの夫が浮気する!と。ふんだ)。

ということで、休みとなると映画、お散歩、美術館!とどうしてもよくばりになりがちです(笑)。





土曜日はちょっと寝坊して、お家でゆっくりブランチを食べた後、ブールーニュの森へ散歩に。夜は映画。
”Broken Flowers”。”Lost In Translation”でおなじみのビルマリー、演技うますぎです!
好き嫌い、分かれそうな感じですが私的にははなまる。家人はエンディングが気に入らなかったらしい。
映画を観終わって、いつものタイレストランで生春巻きをほおばりながら、熱く語ってしまいました。

日曜日も朝からお散歩。だって休みとなるとじっとしていられないのですもの(笑)。c0032799_17194416.jpg
張り切って、ラスパイユのオーガニック市場まで繰り出します。前から気になっていて、一度行ってってみたいと思いつつ初。
面白かったぁ~。マルシェは無論、もともと好きなのですが、手作り石鹸とか、精油とか、塩とか昆布(!!)とか珍しいものがいっぱいあって、きょろきょろ。
オーガニックのパン屋さんで、穀物の香りが香ばしいパンを買い、公園でぱくっ。

その後、オルセー美術館。もうパリも9ヶ月になるというのに、おハヅカしながら初めてです。うふふ、美術館デート。
本物のドガやモネを前に、感動。なんという色使い!どうすればあんな色を思いつくのだろう?あああ、私も絵が描けたらなあ、なんて口にしてみたら、
”天才は、あんな色を創りだせる代わりに凡人にはわけのわからない苦しみ、葛藤を何時も胸に秘めて生きているのだよ、お嬢さん、(家人)”
ど、どうしたの、貴方?!その絵貴方が描いたわけでもないのに(笑)。
なんだか最近読書にはまっていて、たまにわけのわからないことを口走っては驚かせてくれるのでござります。

しかし、一番の驚きはパりの秋!初めてのパリの秋!
まあ、なんて秋が似合う街なんでしょう。ヴァカンス1色の夏や、桜の春、ノエルの冬などそれぞれの季節でいい味が出ていますが、個人的には秋が一番しっくり来る街なのでは?
そういえば芸術とグルメの国ですものね。
それにしても落ち葉の陰に見え隠れする、可愛いマロニエの実を拾って、落ち葉の香りを思いっきり吸い込んで、公園を歩いたりすると、なんともいえない感情が押し寄せて来るの、私だけ?
急いでカフェに入って、熱い珈琲を飲みながらフウっと気分を落ち着かせる始末...ふと街路に眼をやれば、道行くパリジェンヌたちもブーツにコート、パミシュナ、素敵にシックな秋のおしゃれを楽しみ始めています。あああ~なんともいえず粋です。
しばらくカフェでボーっと人間観察した後、日が暮れ始めたパリを歩きながらの帰り道、明日当たり髪でも切りにいこうかな、とちょっとおセンチになってしまった週末でした。

コレは夕べのばんごはん。
c0032799_17302813.jpg


七面鳥のロースト、バジルとパセリとにんにくの香草をつめて。
いろんなきのことエシャロットのソテー。
フヌイユとトマトときゅうりのレモン和え。

そういえば主婦だった、とふと思い出して。
[PR]

by micro_mimi | 2005-09-26 17:11 | 日常生活  

<< 心があったかい。 更新、ちょっとゆっくり気味。 >>