マルシェは活力の素

テスト終わり~。やったあ~!

今日のパリは見事に晴れ。26度を越す暑さで、みんなここぞとばかりにカフェのテラスや公園で日光浴してます。なんとも心が躍りますな。
こんな日はマルシェへ繰り出そう!
c0032799_39793.jpg




家の近所には市場通りがある。
週に何回か出る屋外市場も非常に楽しいが、いつも開いている市場通りが近くにあると大変心強い。
八百屋、肉屋、魚屋、チーズ屋などありとあらゆる店舗が立ち並び、行き来する人々に威勢のよい声を上げている。この活気のよさがとても好き。

八百屋だけでもざっと4件ある。店頭にはその日の売りが並んでいて、よーく観察するとそれぞれ得意分野があるのがわかります。
1つ目は果物が強。品質の割りに値段が安い。
2つ目は季節のもの、珍しいものが手に入る。たとえば野生のアスパラガスやタンポポのサラダなど。入れ替わりが早くいつも新鮮なものしか並ばない。が、おじさんが少し怖い。
3つ目は小さいのだが値段が安い。その代わり品数や質は多少劣るのかもしれません。
私は大量に使うレモンのほか、たまに新鮮で見るからにおいしそうなものが並んでいるときは迷わずここで購入。
4つ目が私がいつも贔屓にしているところ。特にサラダ類と芋が豊富。おじさんはとても優しい。おばさんは大雑把。

c0032799_23502.jpg今日は4つ目で私の頭よりでかい、今まで見たことのない種類のレタス(ウイスティティと比べてね)、大好物のシャンピニョン ド パリ、そして苺。 苺は予定外だったけれど、1キロ2.95ユーロだったので。

買い物をするときの最大のポイントはこちらの笑顔!これがあるとサービスがよくなるし、お互い気持ちも弾むってもんだ。冗談も飛ぶ。

ウキウキで帰ってきました。さてと、これから料理です。

c0032799_5245516.jpg
今日の夕ご飯は
レタス(のようなもの)とハム、シャンピニョンのガーリックいため
アンディーブと茹で鳥、コンソメゼリーのサラダ
はい、料理はあまり得意では…大雑把です。

何はともあれ、野菜がおいしい季節になりました!
[PR]

by micro_mimi | 2005-05-26 02:13  

<< フランスは母の日、ちょっと私事... お茶を飲みながら >>