お茶を飲みながら

2月、3月、(4月はお休み)通った学校も今月で3ヶ月目。
学生生活は楽しいです。学校っていうのが好きみたい。
毎月テストがあり、5月のテストは水曜日、そう明後日。
なので今お勉強中。
「あーあ、こんなことなら大学のときフランス語齧っとくんだった」とか
「仕事忙しいから、なんていってないでちゃんとやっとくんだった、どうにかしろお」
とか一人で、条件過去で喚いでみても何も変わらないので、とりあえずお茶でも入れましょ(笑)。

私にとって、家人に会うまでフランスとは遠い存在だった。
しかし、ここに憧れ、志をもって目指してやってきた人がパリには本当に大勢いて、日々がんばっている。c0032799_1543348.jpg
そういう方々にいつも沢山エネルギーをもらう。
どういうわけだか縁あってパリに着いた私は、でも、5ヶ月目にしてたまにアタフタしてしまうことがある。

落ち着け。
そんな時は、お茶を一杯。
自分の状況を冷静に見つめて、なぜここにいるのか考えて、思い出す。
今の私に出来ること、私がやるべきことを丁寧に、ひとつずつ。
そうして、楽しむことは精一杯楽しむこと。素敵だと思うことには心から感動すること。
がんばるのもよいが、これも忘れてはならない。

今日のお茶はMariage Freresの Wedding Imperial。
キャラメルみたいなカカオみたいな。
香ばしくてほっとする。
[PR]

by micro_mimi | 2005-05-24 01:41 | つぶやき  

<< マルシェは活力の素 フォンテンヌブローの森で迷う。 >>