フォンテンヌブローの森で迷う。

はあ~今日はくたくた。
c0032799_6103564.jpg
新緑の時期に新鮮な空気を味わおう!とフォンテンヌブローにハイキングに出かけました。







パリはリヨン駅から1時間弱。東京から鎌倉に行く感じです。
ついたらバスに揺られて、フォンテンヌブローのお城前まで。
フォンテンヌブローはルイ14世、ナポレオンを含め歴代のフランス王様お気に入りの土地で、第2次世界大戦中はドイツ軍の基地になっていたという場所。

c0032799_6115061.jpg
場内にはなぜか狛犬が??ますます鎌倉を髣髴とさせる演出!


このお城の中はとても素敵とうわさに聞いていたのですが、今日の目的は新緑を味わうことなので我慢して庭園と城内の林のみを回ります。


c0032799_6132951.jpg

林の中は緑であふれ、人も極少ない。あああ、これはいいなあ。
c0032799_6222526.jpg
こんな湧き水もあったりして。





お城を抜けて、次はこの後王様たちが狩をしに行った森(フォンテンヌブローの森)に向かいます。
観光案内所でハイキングルートの地図をもらってイザ出発!

12キロのコース。森だと思って甘く見ていたら、結構きつい~
ちゃんとしたスニーカーをはいてこなかったのが悔やまれますがそのまま突き進みます。
だってとても美しいのです。
c0032799_6305469.jpg

あたり一面やわらかいコケが生えていて、しっとりとした土のにおい。
これだから自然歩きはやめられません。


野苺の花や、蕨らしきもの?まで。
c0032799_6332421.jpg
c0032799_6325675.jpg











見惚れながら3時間ぐらい歩いていたら、な、なんと道に迷ってしまいました!
周りには人っ子一人おりません。こうなると美しい森も、不気味だ…ちょっと怖い~。
あわててもと来た道を戻り、途中であった人をとっ捕まえて道を確認。
どうやらまったくルートから外れていた模様(汗)。

正しいルートに戻るまで1時間、それから駅までまた1時間。2時にはじめたハイキングは7時に漸く終了…。もうだめ、つかれた~
お家について、靴を脱いだらもうソファーでぐったり。

でもフォンテンヌブローはとても素敵なのでした。
全部回れなかったけれど、何度も訪れて時間をかけて探索したい街です。
やっぱり私の中では、土や空気のにおいといい、パリとの距離感といい、どうも鎌倉とかぶるのですが。
次回はハイキング用の靴を履いて、装備ばっちりリベンジもしなくてはね! 
あ、お城の中も忘れずに。

とりあえず今日は早く寝ます。オヤスミナサイ!
[PR]

by micro_mimi | 2005-05-22 06:50 | ちょっとお出かけ  

<< お茶を飲みながら 新しい家族。 >>