お茶の時間

なんだか眠くならないので夜中のアップです。
実は実家にお留守番と猫の世話に行っていて、しばらくアップできませんでした。
PCもっていくの、忘れてしまったもので...

私がなかなか眠れない理由はですね、最近再ブーム到来の紅茶のせいなのです。
高校2年途中まで紅茶派だった私ですが、アメリカに移ったとたん、コーヒー派に。
なぜかあの国のエネルギーには「コーヒー」じゃなければ太刀打ちできなかったのですな。
そのとき友達とよく宿題をしに行った本屋さんでスタバにはまり、そのまま高校大学、就職してからもずっとコーヒー一筋だった(というか、中毒だった)私が...




フランスに移り、学生兼主婦になったとたん、また紅茶を飲み始めたのです!
ゆっくり時間をかけて、リーフで入れるのが最高なのですが、ティーバックもお手軽。
なんといってもパリでスーパーに行けば、眼を見張るほどたくさんの種類のお茶がパックで並んでいます。 
スタンダードなイングリッシュティーから、ミント入りモロッコ紅茶、中国のラプサンスーチョン、果物やキャラメルの香りのするもの...そしてあらゆる効用のハーブティまで。
箱のデザインも、本領発揮という感じで素敵なものが多い。
リプトンのイエローボックスは必ず常備なのですが、その他、1箱特別なものを選びます。それを飲み続け、終わったら他のものを選ぶのがひそかな楽しみです:D

今日、新しい1箱を購入。
c0032799_8343469.jpg


インディアンスパイスというもので、甘いフルーツの香りとカルダモンのコンビネーション。
フルーツフレーバーははどちらかというと苦手なのですが、これはカルダモンが入っていて、さっぱり感があり、いけます。ミルクを少し入れてもおいしい。
ということで、夕方から飲みすぎてしまい、今になっても眠くならないのです。とほほ...

ちなみに日本でも売られている筈のトワイニングスのレディーグレイも大好き!
青いパッケージも、上品で素敵です。
c0032799_8345395.jpg

勿論まだコーヒーも大好き。特に朝の一杯はね(笑)。でも前のように1日中何杯も飲まないようになりました。
お茶って、時間の流れをふっと止めてしまうような、不思議なパワーがある気がする。
だからこそ、あたふたせず自分で時間を調整できるようになって、周りを見渡す心の余裕が出来た今、お茶ブームが再来したのかも。
もし、将来また息も出来ぬほど忙しくなる日が来ても、この心をなくさずにいこう。
お茶で一息入れるだびに思うのです。
[PR]

by micro_mimi | 2005-03-11 08:49 | おいしいもの  

<< ベルサイユで春の声 スリリングな一夜 >>